【ドラマ】セミダブルの動画を無料視聴する方法

ドラマ

『セミダブル』は、1999年4月から6月の間に放送された、中井貴一主演の恋愛ドラマ。

愛を知らずに育った大学の心理学教授が主人公の物語で、平均視聴率13.1%を記録しました。

そこで今回は、『セミダブル』の動画を無料視聴する方法についてまとめていきます。

パンドラとデイリーモーションで無料視聴する

セミダブルのパンドラ動画リスト

こちらは、パンドラで検索した結果です。

※削除されている場合もあります。

各話 サブタイトル
第1話 乳房を失って再会
第2話 秘密を抱えた辛い恋
第3話 哀しい傷涙の告白…
第4話 愛してないなら同情しないで
第5話 命をかけて君の心を救いたい
第6話 究極の愛結ばれた傷
第7話 破局…君を愛せない
第8話 新しい愛の始まり
第9話 すれ違い愛の別れ道
第10話 穏やかな愛と皮肉な運命
第11話 さよならすべてを君に棒ぐ…
第12話 愛の力は生きる力

セミダブルのデイリーモーション動画リスト

こちらは、デイリーモーションで検索した結果です。

※削除されている場合もあります。

各話 サブタイトル
第1話 乳房を失って再会
第2話 秘密を抱えた辛い恋
第3話 哀しい傷涙の告白…
第4話 愛してないなら同情しないで
第5話 命をかけて君の心を救いたい
第6話 究極の愛結ばれた傷
第7話 破局…君を愛せない
第8話 新しい愛の始まり
第9話 すれ違い愛の別れ道
第10話 穏やかな愛と皮肉な運命
第11話 さよならすべてを君に棒ぐ…
第12話 愛の力は生きる力

パンドラやデイリーモーションで視聴しようとすると、

  • 画質が悪い
  • 途中で動画が止まる
  • 余計な字幕が表示される
  • 余計な広告が表示される

といった問題があります。

邪魔が多くて、集中して観たくても全然集中できない。

これだとストレスが溜まって非常に辛いと思います…

だから、もし無料でストレスなく『セミダブル』の動画を観れるとしたら、そっちの方がいいですよね。

セミダブルの動画を無料でストレスなく視聴する方法

『セミダブル』の動画は、フジテレビ公式の動画配信サービスであるFODプレミアムで無料視聴することができます。

FODプレミアムの動画であれば、

  • 高画質
  • 動画がサクサク
  • 余計な字幕なし
  • 余計な広告表示なし

なので、ストレスなく『セミダブル』の動画を視聴することができます。

しかも、FODプレミアムは登録から31日間は無料期間(Yahoo!IDが必要)であり、『セミダブル』全話が見放題です。

無料期間内であれば『セミダブル』の動画を無料(0円)で視聴することができます。

↓FODプレミアムの無料期間で『セミダブル』の動画を今すぐ視聴↓

※登録後31日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

こちらの情報は、2018年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

FODプレミアムは、登録から31日間は無料期間です。

無料期間内であれば、お金は一切かかりません。

登録後31日以内に解約すれば、『セミダブル』の動画を無料(0円)で楽しむことができます。

↓FODプレミアムの無料期間で『セミダブル』の動画を今すぐ視聴↓

※登録後31日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

なので、FODプレミアムで『セミダブル』の動画を視聴することをおすすめします。

違法アップロードサイトの危険性

パンドラやデイリーモーションは違法アップロードサイトです。

最近は、違法アップロードサイトのウィルスの情報が多くなっています。

実際に、twitterでこのような声が上がっていました。

パンドラやデイリーモーションを利用すれば100%ウィルスに感染するというわけではありませんが、感染しないという保証はありません。

PCやスマホがウィルスに感染すると、大事な情報が抜き取られたり、PCやスマホが壊れたりすることがあります。

なので、『セミダブル』の動画を視聴する場合は、パンドラやデイリーモーションで視聴するよりも、FODプレミアムで動画を視聴することをおすすめします。

まとめ

以上、『セミダブル』の動画を無料で視聴する方法でした。

パンドラやデイリーモーションで視聴しようとすると、ストレスを感じて集中して観ることができないと思います。

なので、FODプレミアムで視聴することをおすすめします。

FODプレミアムに無料登録

※登録後31日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

FODプレミアムなら『セミダブル』全話を安全にストレスなく視聴することができるので、一気に観たい方にはおすすめです。

Posted by 管理者